2日目。晴れるとご覧のような水色。いや〜心が洗われます。点在する岩場にはネバリをはじめとする南の島の魚達が、、、。


.

ちょっとちょっとぉ、何すんの〜。胸びれで抗議するネバリ君。正式名称はカンモンハタ。リ−フ周りや岩礁帯にフライを落とせば真っ先に寄って来ます。


.

土盛海岸。海水浴場だが今回あちこち行ったなかでも魚影の濃さは頭抜けていた。魚種も豊富。家族連れにはおすすめです。


.

空港からそれほど遠くない場所でこのロケーション。大阪なら芋の子を洗う状態だが、この日は4〜5組の海水浴客が居ただけ。


.

マルコバン(パーミット)?みたいな感じの魚。上の砂浜でゆっくりリトリーブしてたら釣れた。あまり引かない。(笑)


.

左の方に見えている黒っぽい岩のあたりでダツを発見。何度かフライにアタックしたもののフッキングせず。


.

next......back